本日20時より、カテ4のエントリー開始です。

(わたしは今回エントリー見送りますが、応援に行く予定です)

 

また、宿泊や送迎バスプランも予約開始になってますよー。

早い時間の飛行機で帰られる方は、陸上競技場から直行できるバスはなかなか便利かと思います。

 

去年カテ4でエントリーした身分からのお願いですが、

カテ1−3の皆様、そして来年はエントリーしようかなとか思ってる皆様、

20時ちょうどのアクセスは避けていただけるとありがたいです。

マンモス大会ほどではありませんが、一応先着なので。。。

 

混雑具合とかつながりにくさ具合とかチェックしてる人がいるから、

カテ4のみんなが、なかなかつながらなくてひやひやするんだと思うのです。

先着じゃない方は少し落ち着いてるときにエントリーした方が

サクサクつながって楽だと思いますし。

 

エントリーされる方は、

参加資格大会の記録・日程・順位や

自己ベストの記録・日程・順位などもエントリーの際に必要ですよー!

 

ランナーの広場でお会いできることを楽しみにしております^^

 

 

あー早く披露宴終えて日焼けしたい走りたい!!

 

JUGEMテーマ:ジョギング

来年走れるかわからないけれど、

来年に向けてまた少しずつ積み重ねていきたいと思いながら。。。

 

自分用メモの食べ物編

 

☆前日朝ご飯

恵方巻(炭水化物 75g!)

病院のコンビニで、半額だったのをANAラウンジで食べました。

ANAラウンジはにおいの強くない食べ物なら持ち込んでOKという決まりだったと思います。

JALは食べ物だめだったはず。

あとはトマトジュースと野菜ジュースと青汁を飲みました。

 

☆前日ブランチ

ANAプレミアムクラスのお弁当

確か300kcalくらい。

機材変更が2回あり、かなり大きな機材になったためか、当日空きがありアップグレードしました。

他、りんごジュース×3、クッキー1枚

 

16507925_1284089398340269_4639273638214045280_n.jpg

マラソン前日だということと明日の天気情報をトイレに並んでるときにCAさんとおしゃべりしてたら、

着陸前にCAさんからお手紙と応援お菓子をいただきました。

絶対ゴールしようというモチベーションになったものの1つ。

 

☆前日昼食☆

到着後レンタカー移動

昼食は例年通り地獄蒸しを予定していたので、マルショク関の江店で買い出し。

google mapで”あ、このスーパーなら道中に寄りやすそうだなー”というのと、

開店時間しか調べていなかったのですが、

事前にちゃららさんからマルショクは普通のスーパーだと情報もゲット。

いたって普通のスーパーマーケットでした(笑)

が、鯛が1匹298円で売られていて、しかもはらわたも処理済みだった!!

(地獄蒸しは魚も蒸してくれますがはらわたや鱗の事前処理が必要です。)

地獄蒸しの待ち時間に源泉を1杯飲む。

相変わらずの不思議な味。

あとは今年も足湯。

去年は熱湯コマーシャルレベルで熱かったけど今年は去年よりはましでした。

蒸したのは

トマト、豚肉、キャベツ、白菜、もやし、しめじ、えび、はんぺん、

たまご、ピーマン、ブロッコリー、ウィンナー、鯛、じゃがいも、サトイモ

くらいかな??

あと赤飯おにぎりとかしわめしおにぎりを1個ずつ。

水 500mL

 

☆ランナーの広場☆

去年は買えなかった地獄蒸しプリン!

あと中津のからあげ。

これはおやつです。

16427376_1284089485006927_562806160329956505_n.jpg

 

☆前日夜ごはん☆

こつこつ庵にて前夜祭。

カルピスソーダ2杯と何か飲んだかな?

一応ソフトドリンクです。

関アジのおつくり、関サバ寿司、やせうま、とり天、鶏の塩焼き、地鶏鍋&雑炊、

トマト、牛筋煮込み、椎茸の揚げ物

などなど、まぁ今年もよく食べました。

 

地鶏本当に美味しかった!!(これは3人前)

16427257_1284089591673583_2426215993601523249_n.jpg

帰りにローソンでこっそりヨーグルトと雪見だいふくと鶏ささみ買った(笑)

 

基本的には前日までは食事の内容はあまり気にしない方かも。

ただ炭水化物は多めにします。

 

☆当日朝☆

あれだけ食べたのにおなかがすいて目が覚める。

そして寝てる間に大量の汗!!

7:40くらいから朝ご飯食べたかな?

湯豆腐、ウィンナー2本、煮物一口、

たまごかけごはん、たまごかけごはん、バターロール

カルピス2杯

ここは一応内容は気にはしている。

 

☆当日朝ご飯後☆

カステラ2切れ、いちご大福、きんつば1個

DNFだったら恐ろしいこのカロリー(笑)

 

☆現地☆

カステラ1切れ、マグオン1個、アミノバイタル

 

☆ゴール後☆

バナナ、スポドリ、鶏ささみ、チーズ鱈、スーパードライ350 mL

 

☆空港にて☆

ネギみそラーメン、餃子、生ビール

ジャガビー(九州しょうゆ味)、さきいか

 

羽田に戻ってきて

荷物を受け取って、高速バスに並んでいたら、いつもと違うタグがついていました。

 

16472918_1287594581323084_5313159183821130182_n.jpg

 

ちょっとした心遣いがとっても嬉しくて。

来年も走りたい!!

 

☆いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

よく食べますが、一応性別は女性です。。。

 

昨日の続きで20 km から!

 

20-25 km  24'04

4'41 - 4'48 - 4'47 - 5'02 - 4'42

 

ここからいよいよ本格的なバンクが始まります。

去年はここで左足首を痛めたことが、大失速・関門打ち切りへとつながったこともあり、

非常に怖い区間。

最短距離を走るのが良いのでしょうが、バンクの低いとこに沈みすぎないように気を付けていました。

低いところに沈みすぎると、次のカーブで登らなきゃいけないので嫌なのです(笑)

ちょうど前にブラインドランナーの方が伴走者と走られており、

伴走者の方がコース取りが非常に上手でした。

コース取りを参考にしていましたが、

すごく力のあるランナーで徐々に離されてしまいました。

コース幅が広いこと、怖さからペースを落として集団に乗れてないこと、

単調なコースもあり、こんなんで最後まで走れるのかなーと、

徐々に心が折れそうになってきました。

また、太もも前面の重さも出てきました。

早く市内に入りたい、という思いばかりで、

左手に広がる海も味わえず。

バンクは脚もメンタルも試される区間だと思います。

24km過ぎ、西大分駅あたりからまた街中に戻ってきます。

 

 

25-30 km 25'40

4'52 - 6'03 - 4'49 - 4'50 - 4'55

 

市内には帰ってきたものの、1月に130km強のジョグしかこなしてないわたしには、

膝の痛みも出てきてもう地獄でした。

あと17kmが遠い。

抜かされるばかり。ついていこうと思ってもついていけない。

26km過ぎの給水所で、思い切って一度止まりました。

なので26-27kmのラップが6'03になっています。

(平均移動ペースは4'56と出てくる)

ロキソニンを飲んで、Mag-onとエネルギージェルを1袋ずつ摂って、

深呼吸。

大きな集団を待ちました。

自分一人で走り切れるほど心が強くないし、練習不足なので、

他人に頼る作戦。

15人くらいいる大きな集団に入り、そこからまた気を取り直して走り始めました。

市内に入ると、前日のコース下見の中での車内の会話を思い出しながら、気を紛らわせていました。

右膝は痛いし

左の足首もおかしいし

右の太ももは重くて力が入らないし

もうやめたい。

でも、前日の夜、楽しかった一日を振り返りながら、

また来年もここに来たいなって思ったのです。

そしてここに来るためには、とにかくもう一度サブ3.5を出さなきゃだったので、

いけるかいけないかはわからないけど、意地でした。

弁天大橋を渡り、30km。

 

 

30-35 km 25'10

5'00 - 4'58 - 5'04 - 5'01 - 5'02

 

30km過ぎに仲間の応援。

脚が上がらないけど、ピッチだけは落とすまいと、

自衛隊の激励演奏を思い出したりしながら、とにかく脳内ミュージックで走っていました。

脳内200bpmから落ちないように足を動かすのを目標に走りました。

あとでガーミンを見ると、確かに最後までピッチは落ちてないのですが、

ストライドががくっと落ちています。

折り返す前に2回アップダウンがあるのですが、

今年はしっかり下見をしておいたので、イメージを作れました。

まだ関門まで貯金がある状態で35kmを通過。

あと7km、されど7km。

 

 

35-40 km 25'47

5'04 - 5'03 - 5'11 - 5'08 - 5'06

 

別大に出る女子はたくさん応援してもらえます。

「女子頑張ってー!」と言われる回数は他の大会の比ではありません。

他の大会みたいに、アフロとかドナルドがいないので、

「アフロ頑張れー!」の代わりに

「女子頑張れー!」と応援してる感じです。

本当に応援が多くて、励みになりました。

歩かなければ40kmの関門をこえられるかなという計算ができるようになってくると、

ランナー同士でも、完走が見えてきて、お互いに一言二言声をかけあったり。

もう足も限界に近かったけど、ここまで来たら絶対ゴールしたくて、

両手の親指の爪を立てて人差し指の腹にぐいっと食い込ませて、

痛いという感覚を指に集中させて足の痛みを紛らわせていました。

いつもだったら、こんなに頑張れるほど気持ちは強くないけど、

やっぱりこれは憧れの舞台の力です。

そして39km過ぎにブログ村応援隊、

その後こーちさんに後ろから声をかけられ、励みになりました。

 

 

40 km-GOAL 11'02

5'10 - 4'55 - 4'30

 

去年越えられなかった40km関門を突破。

40km過ぎに応援にいるといったラン仲間になかなか会えず、

おいてかれちゃったかな?と思ったら、会えてまた励みになり。

サブ3.5は確実。あとはもう何分台になるかで、

その差にあまり意味はないのだけれど、足を動かし続けました。

最後こんなに頑張れるなら、もう少し前から頑張れればよかったのですが(笑)

 

3年前に、国際レースでのゼッケン番号を1つでも前にしようと力を振り絞りダッシュした競技場に

また帰ってくることができました。

あのときとタイムは全然違うけれど、すごくすごく懐かしくて、嬉しかったです。

 

3時間25分台。

久々の、そして11回目のサブ3.5。

全然練習してなくて、完走できると思っていなかったので、

何が良かったのかよくわからないけど、いつもならあきらめちゃうところを

最後まであきらめなかったことかなーと思います。

 

だって来年も地獄蒸ししたかったんだもん。

 

レギュレーションが変わらなければ、来年もクリック合戦に参加する権利を得ることが出来ました。

 

次は東京!!

コンディション整えながら、マイペースにいきたいと思います。

 

一緒に走ってくださった皆様、

応援してくださった皆様、

本当にありがとうございました。

 

☆いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

どのくらいお金がかかるのか、聞かれたことがあるので、

今回まとめてみました。

 

東京からで2泊3日される方ならば、

近ツリあたりでパッケージツアーを申し込むのがおそらく最安なのではないかと思います。

(帰りの飛行機の時間指定をしなくてよいので)

 

東京から1泊2日で行かれる方は

パッケージツアーを利用される場合、行き・帰りのフライトを詳しく時間指定する必要があります。

 

フライト  28,180円
レンタカー+ガソリン  1,300円
帰りの空港行きバス  1,025円
ホテル  5,940円
合計  36,445円

でした。

+食事代などがかかっています。

 

☆フライト☆

北海道マラソンの日、11時がANAのフライト発売日でした。

暑い中苦しかった時、「早くゴールして飛行機安く取らなきゃ!」というモチベーションで走ってました。

14時になってしまうと、ANAカードの会員が予約できるようになり、安い運賃からなくなるので、

先行販売に参加する資格がある以上、なんとしても14時までに予約したかったのです。

着替えのテントを出たらすぐにANAのサイトにスマホから接続し、なんとか13時過ぎには予約完了。

ANAかJALかですが、関東の人が別大に1泊2日で行くことだけを考えるならばANAです。

最終のフライトまで時間があります。

 

☆現地での交通☆

大分空港から別府市or大分市まではかなり離れており、

大事なマラソン前日に荷物を持って走って移動などというのはおすすめできません。

空港バスかレンタカーを使うのが一般的です。

2017年2月現在

空港バスは 大分市まで片道 1,550円、往復 2,600円、4枚組 4,100円です。

ここはぜひ、4枚組を買いましょう。

使用期限はないので来年に使うもよし、仲間内で分け合うもよし、

わたしは初めての別大のときに、列に並んでいたら、

知らない男性ランナーに4枚で買うと安いからと声をかけられ、4枚を分けました。

大分市内に宿泊する方やコース下見をしたい方で、複数人集まり、運転手もいれば

レンタカーがおすすめです。

大分空港で借りて、ビーコンプラザで受け付けを済ませ、

コース下見をして、当日夕方に大分市内で乗り捨てるようにすると、

車両クラスにもよりますが3,000-5,000円/台で一般的な車は借りることができます。

 

☆ホテル☆

別府市内でとったほうが、うみたまごから近いです。

が、わたしは価格と仲間の人数分を一気に取りやすいことと、前夜祭がしやすいこと、

そして帰りの空港行きバスもグループで乗りやすいという理由から、大分市内に宿泊しています。

毎年みんなでいろんな大会に行き続けられるよう、旅費を抑える工夫をしています。

 

というわけで、旅費だけ考えれば、別大貯金は1か月4,000円です。

今月から始めましょう(^^)

 

そして、少しでも安く行くために、ANAカードを作りましょう(回し者ではない。笑)

ANAカードにもいろんな種類があるのですが、東京近郊に住んでいる方ならソラチカカードが一押しです。

(東京メトロの回し者でもない。笑)

 

☆いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

翌日から出勤です。

身体は通勤できないほど痛くないかな。

 

自分用メモの痛いところは左背中と右ひざと左足首前と左アキレス腱周囲の皮膚と左股関節。

 

別大の動画、市民ランナーもたくさん映っております。

12日までのようですが、ぜひぜひご覧ください。

これ見て今から来年も頑張りたいと思っている人(笑)

 

ゴールした時、2:09:32と優勝タイムが表示されていて、サブ10だー、と思ったけれど、

空港に向かうバスの中で優勝が中本選手だと知って嬉しかったです。

2013の別大は、わたしもこのコースで記録を出したい!と心から思った回なので、

いまだに印象深いです。

 

着いてからは、小雨模様だったし女子更衣室にしばらくこもっていました。

応援にいらしていたYukiさんからワッペンをいただき、

自衛隊音楽隊の激励演奏を鑑賞。

来年用の自分用記録として、10:30ー の回がちょうどよい。笑

毎年思いますが、本当に上手です。

職業演奏家の演奏なので、当たり前といえば当たり前なのですが、

こんな素晴らしい演奏で激励してもらえることが嬉しいです。

そして今年の新曲は、事前予想通り、星野源の恋でした♪

打楽器の隊員さんが手があいてるときに恋ダンスしてました(^^)

 

アップはほぼせず、簡単にストレッチしたり股関節広げたりするくらい。

 

並んで、行進みたいに前進するあたりから、だんだん緊張してきました。

もう雰囲気が独特だし、周囲の空気も張りつめてて、不安と緊張で涙が出てきそうなくらい。

痛み止めは飲んで、違和感くらいになっていたけど、どこで痛くなるかと心配でした。

 

最近のレースはすべて、練習が足りないからと4’50/kmくらいで慎重に入って、

ずるずる落ちるばかりでした。

結局練習不足なら、慎重に入ったところで最後まで持たないと学んだので、

せっかくの機会だし突っ込むことにしました。

 

設定した目標は5kmを23'30

 

自己ベストを出したときに5km 23分目標で走ったことを考えたら、

練習量は半分以下だし、

30km走なんて1回もやってないし、

レースとマラニック以外で20km以上走ったのなんてYukiさんと1回走った時だけだし、

無謀なペースです。

今回も練習不足、しかも走れなくはないけど故障中。

どうせゴールできないのなら、頑張れるところまで頑張ろうと。

ペース走がわりにした方が、次の東京にもつながるだろうと、スタートラインに立ちました。

 

スタートロスは38秒

 

5km毎のラップは公式

1km毎はガーミンのオートです。

 

0-5 km 23'32

4'40 - 4'40 - 4'39 - 4'36 - 4'42

 

とりあえず周りの流れに乗って走りました。

右膝に違和感はあるし、あー、これは後で痛くなるなーという感じでした。

練習では右足が限界でインターバルもペース走もできず、

このペースで走ったことはほぼ皆無でしたが、

思ってた以上に心肺はついてきてくれました。

応援にも気づけました☆

高いところから応援していただき、背筋が伸びました。

ありがとうございます。

5kmをほぼ目標通りに通過し、一安心。

 

 

5-10 km 23'18

4'38 - 4'43 - 4'35 - 4'36 - 4'36

 

このあたりから膝が嫌だなーと思い始めました。

これから走る距離を考えたら絶望的になりましたが、

だんだん集団が固定されてきて、気持ちが楽になりました。

集団で走るのはやっぱり楽です。

このあたりの安定したラップは別大ならではですね。

 

 

10-15km 23'00

4'36 - 4'35 - 4'37 - 4'34 - 4'38

 

10kmすぎたくらいから、

左足首の皮膚がタイツの縫い目とすれてるのが痛くて痛くて。

これは絶対血出てるなー、今夜のお風呂が怖い、と思いながら走ってました。

別のところが痛くなると、右膝は意外と気にならなくなり、

怪我の功名というかなんというか、でした(笑)

しかし本当に神ラップ!

引っ張ってくださった皆様、ありがとうございます。

 

 

15-20km 23'22

4'36 - 4'38 - 4'37 - 4'44 - 4'41

 

淡々と集団の中で走っていただけなのですが、

18km過ぎに、いきなり右の背中がぴきーんと攣りました。

無謀なペースがたたったようです(笑)

Mag-on摂取

集団にはついていけなくなりました。

気を取り直して、次の集団になんとかついていきました。

うみたまご前でみっちゃんの応援。

応援を見つけるとやっぱり嬉しいです。

 

その2へ続く。

 

 

☆いつもありがとうございます☆

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

ラーメン食べたい。

 

JUGEMテーマ:ジョギング

ネットで3:24:55くらい。

 

完走できちゃった。

びっくり。

 

タイツと靴の相性が悪かったのか、

アキレス腱あたりの皮膚が擦れて流血。

帰ってお風呂に入るのが怖い。。。

 

応援してくださった皆様、ありがとうございました!

久々のサブ3.5復帰。

ゴールはできなかったけど、
やりきった感はあるので、悔いなしです。
脚はテーピングしてれば普通に出勤できました^^
しばらくヒールは無理だけど。
日曜日バレンタインなのに―(笑)

左足首を痛めてから、右でしっかり進んで、
左は軽く着地する程度にしたので、右は相当蹴っちゃったみたいでふくらはぎ張ってます><

公式ラップ
00-05K 24'43
05-10K 23'45
10-15K 23'32
15-20K 23'55
20-25K 24'22
25-30K 25'27
30-35K 28'41
35-40K DQ


交差点を曲がった先に40Kの関門があるのですが、
曲がる手前で時計が3時間20分になりました。
歩道に上がったら本当にすぐで、
これを越えればゴールできたのにーと思う気持ちもありましたが、
痛かったのでここで止めてもらえて良かったです。

前日まで4'35/kmで突っ込んで撃沈するか
4'45/kmのペース走にするか悩んでいましたが、
前日、プログラムを見たら、カテ3女子は最後尾から出走することが分かり、
スタートロスがあること+その前に長い男子の壁があることを考えたら、
突っ込むプランはなくなりました。

一昨年は女子はカテ2男子の後ろからでしたので、
今年からでしょうか?

女子はスタートロスが大きくなりましたので、
大阪国際に出れないけどタイムを狙いたい、という女子には不向きな大会になったと思います。
最後、列がだーっと崩れていて、みんな前へ前へと行こうとしていましたが、
ペース走を決め込んだわたしは、
「むしろこうなったら一番最後から出よう!」
と本当にほぼ最後尾から行きました。

走り始めて、一昨年は結構給水が足りなくなっていたので、
最後尾スタートやばいんじゃない?と思いちょっと焦りましたが、
ちゃんと改善されていて、飲み物には困りませんでした。

本当にペースを刻んで走ってるだけなので、
特におもしろみのあるレポートもかけないのですが、
すれ違いでペーサーの設楽選手を見れて感激☆

そして、その後に怪盗紳士さんを発見!
Tシャツの方が絶対分かりやすくて、
ランシャツになってからは、なかなか見つけられなかったので、
発見して満足(笑)

ただ、このすれ違い区間、植栽が多いので、
なかなか探すのは難しいですね。
一昨年誰も見つけられなかったのは、霧だけが原因ではないとわかりました。

あとは、一昨年は霧で見ることができなかった海をたくさん見ることができて、
本当に良いコースだと思いました。
ただ、海沿いを走るとこはバンクがやっぱりきついです。

わたしは右に傾いてる路面が普段から嫌いなのですが、
嫌だなーと思いながら走ってたら、
左で着地した時、
うっ!!ってなりました。
あーこの1歩でやってしまったなーとわかりました。

最初は感覚がなくて、しかも右に傾いた後は左に傾くので、
左に傾いたときは耐えられる感じだったのですが、
また右に傾いたらこれは痛いな、と。
もうそこからは忍耐でした。

走り方を変えつつ、ラップでキロ6を見ないようにしながら粘って、
収容車と鬼ごっこです。
自分からレースを終わりにしないと思ってスタートラインに立ったので、
失格になるまで頑張ろうと決め込んだものの、
前半の貯金があり、なかなか失格になりませんでした。

ペースを落としていることもあり、新コース、30-ほぼ35Kの直線は本当に長く感じました。
乙津川を2回わたるのもきつかったです。
ただ、やっぱり別大。
みんな力を振り絞っているので、わたしも振り絞りました。

ほとんどランナーがいなくなってしまっても、
沿道の皆さんは応援してくれるし、
AED隊の方まで応援してくれるし、
関門にひっかかってから脚を引きずりつつ歩いている時にも、
「来年もまたおいでー!」
「痛いのによく頑張ったねー!」
と声をかけていただき、暖かい大会だと思ったのでした。

痛いなりの走り方を習得したこともあり、38-39Kのラップは5分半/kmをきっていて、
普通の大会だったら3時間40分を切るくらいのタイムでゴールできてたと思います。
でもゴールさせてくれない、それが別大です。

来年は環境が変わる予定なので、
走れるかどうか分からないけれど、
できれば選手として、最低でも応援には行こうかと思います。

とりあえず、次予定しているハーフ、
出走できるといいな。。。

☆いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

走ったあとのラーメンはやっぱり最高です☆

JUGEMテーマ:ジョギング

40kmで関門アウトでした。

バンクで左足首をグキッとやってしまい、
「足が痛いのは気のせいだ」
と自分に言い聞かせながら走るも、
本当に負傷するとどんどん痛くなるものですね。


でも、DNF癖をつけちゃいけないと、
収容車が来るまで頑張ろうとペースを落として粘っていたら、
前半の貯金もあって、
なかなか収容車が来ない(笑)

結局40kmまで走りました。



ゴールはできなかったけど、
現状なりに頑張ったので悔いはありません。
さいたまよりはずっと良かったです。


というわけで、
アップデートを見ながら心配してくださった皆様、
ご心配いただきありがとうございました。

今回は折れてはないので、
少し休めば大丈夫かと。


今回手応えはつかめたので、
次のレースでは久々に狙ってみようかと思います!

仕事は相変わらず忙しいのですが、
ぼちぼち走っています。

そして、3連休は、10年ぶりくらいにスキーに行きましたき
ブランクがあるときは、ネットに激突するとか脅されていたけど(笑)
怪我しなくて良かった。

冒険できないんです
スピード出すの怖くて
だから激突もすることなかったです

そして本日、別大のエントリーリストが完成しましたねkyu
わたしもどこまで走れるか謎ですが、
ゴールできたらいいな。。。

ちゃんと練習をして、
たまには攻めたレースをしてみたいものです。

前回は

すべてのラップが22:37〜23:06におさまる安定感、というか、
まぁこれは確実に国際を狙いに行った結果なのですが、
THE・女子って感じのラップですよね(苦笑)

こっちは大阪国際。
こちらは29kmくらいの関門を確実に超えるため、
練習量のわりには少し突っ込んでいます。
00-05 23:07  4'37/km  
05-10 22:32  4'30/km  
10-15 22:40  4'32/km 
15-20 22:37  4'31/km  
20-25 22:48  4'34/km  
25-30 22:54  4'35/km
30-35 23:09  4'38/km
35-40 23:58  4'48/km
40- 10:01  4'34/km
Total 3:13:46

今回は練習してないので、どう走ろうかまだあまり考えてないのだけど、
今シーズンあとフルマラソン1本残ってるので、
練習してなくてどうせ撃沈するなら突っ込んでも良いかなと思っています。

って考えてる時が一番楽しいですねー。

そしてランナーの広場で久々みんなに会えるのが本当に楽しみ!!

JUGEMテーマ:ジョギング

土日で別大の応援に行ってきました。
去年食べ物や観光を相当我慢したこと、
また客観的に見ることで違ったものが見えるかなーと。

当日は朝から別府入りして、
トキハ別府店で食材を購入した後、
地獄蒸し工房 鉄輪へ。
ここは、江戸時代から行われていたらしい調理法、地獄蒸しを体験できるのです。
素材のうまみが凝縮されて、本当においしかったです。
こんなにおいしいさつまいもは久々に食べた!

白池地獄に行ったり
蒸し足湯をした後は、
ランナーの広場へ。

今年は中津のからあげとカボスアイス、
そして念願の地獄蒸しプリンを食べました。
選手じゃないので食券がもらえないから、お金を払って食べました。笑
あんこ餅は大行列でしたねー

あとはファイテンショップにあったソラーチをしたり。
別大でも2つか3つくらいスポーツショップブース的なものはあり、
靴下とか忘れても買えるようにはなっています。
ランシャツ・ランパン上下セットが大特価の5000円で売られていました。
万が一シューズを忘れても、ランナーの広場で売られています。
しかし、ターサーのみです。笑
レディターサージールもあり、女性も安心!
ターサーしか売ってないってすごいですよね。

ランナーの広場で改めて周囲を見ると、
みんなスタイルがいい!
そして上下お揃いのジャージ率高し。
足元はランニングシューズ。
その姿はまさにThe・体育の先生の会合。

この集団、おそらく喫煙率は低いだろうし、糖尿病有病率も低いだろうし、
週に3回以上の運動習慣はあるだろうし、
長期的に寿命とか死因とかを調べてみたらおもしろそうだなーとか考えてました。
(職業病。笑)

夕飯にとり天定食を頂いた後は、
R2時代のマネージャーさんたちと飲みに行きました。
行ってみたい居酒屋全国トップ10に選ばれたらしいお店。

関アジのお刺身。

琉球。(お魚のづけを、大分ではこんなふうにいうらしい。)

本当に美味しくて、
去年大分まで来て魚介類を我慢した甲斐のある味でした。
わたしはサバでアレルギーが出ることがあるので、
関サバに挑戦できなかったのが残念。
お後もう1軒はしごして、大分の夜はふけていったのでした。。。

ホテルはヒトミトラベルで税込6,250円。
朝食バイキング、大浴場つき、スタート地点行きバス乗り場徒歩1分と好条件。
ヒトミトラベルは
「○○さんの分もホテル予約したから別大エントリーしてくださいね!」
という悪徳業者です。笑
でもわたしは500マイル獲得。

当日朝。
うみたまごいきバスに乗る選手たち(ホテルより撮影)


わたしは選手IDがなくて、このバスには乗れないので、
ホテルから走ってスタート地点まで行きました。


右側・別府湾。
去年は霧で海なんて全然見えなかったから、本当に気持ちよかった!

うみたまごで知り合いの皆さんにご挨拶したり。
11時にうみたまごを出て、
第1応援地点・約5.16 km地点までまたJOG。
あまりにもぎりぎりまで交通規制がかからないことにびっくりでした。
5kmの計測地点とか、
信号が赤の時に作業→青で車を通す→赤で作業→青で中断・・・を何度も繰り返して作られていました。
大分県の大きな道を止めるこの大会。
交通規制の時間を必要最低限にすることで、協力を得やすくしているのかなーと思ったのでした。

5kmは集団過ぎて、みんなを探すのが大変で、
逆に向こうから声かけられたりでした。
向かい風だったからか、上位層はドラクエみたいにきれいに一列になって走ってました。

5kmを最後まで見送った後は、第2応援地点 約15.55 km地点までまたJOG。
先頭集団はすごい汗をかいていて、暑いのかなーと思ったり。
しかし、このあたりまで来ると、超トップ集団をはずれると、
市民ランナーが増える層までは孤独な戦いで大変そうでした。
市民ランナーが増えてくると、知り合いもやってきて、応援も楽しいです。
怪盗紳士さんは早かったですねー。
これがわたしのインターバルペースなんだなーと思いながら見てましたが、
あのペースで応援に応える余裕があるのがすごい。
ここで印象に残ったのはちゃららさん。
「ひとみさん!!」と向こうから見つけていただきましたが、
笑顔で走ってて楽しそうでした。
ここも最後まで見て、道を渡った時にある東別府駅へ。
JRでワープして先回りします。

高城駅で降りて、第3応援地点33-34 kmまでまた走ります。
”レースを見学する”という点では、ここの地点がもっとも勉強になりました。
しかしサブスリーとか、普通の大会ならすごく速く見えるのに、
その前に大量のランナーがいるところが、やっぱり別大です。
あとは、後半落ちていく選手を拾っていく、という走り方をするならば
大阪国際より別大の方が単純に選手の数が多いので走りやすそうだなーと感じました。

第3応援地点は途中で切り上げ、最後第4地点まで早めのジョグ。
ぎりぎりサブスリーくらいの方から、最後まで応援。
別大は40kmあたりから舞鶴橋で登るうえに、向かい風。
本当にここはみんな最後の力を振り絞っていて、もう応援していても感動しました。
自信なさそうだったnumaさんも関門にひっかからず走られていて、嬉しかったです。
走っている時間は2-3時間ちょっとだけど、
秋のレースが終わってから、この日に向けて、
ずっと走りこんできた努力をわたしは多少は理解できるし、
やっぱり別大は晴れ舞台だなーと思ったのでした。

男子にも女子にも国際レースはありますが、
やはり、年齢的に厳しくなってくる時期があると思います。
今回の別大では、70代のランナーもエントリーされていましたが、
60代・70代でサブ3.5ってすごいなーと。
わたしも年金もらえるころにはフルマラソンのタイム、どこまで落ちているでしょうか。
そもそもわたしは何歳になったら年金がもらえるのか謎ですが。笑

来年は参加資格がどうなるのか分かりませんが、
応援していたら走りたくなりました。
良い刺激を受けた楽しい2日間でした!
そしてこの応援ジョグ、走った距離も20km軽く超えますしお勧めです!

声をかけていただいたり
応援にこたえてくださった皆さん、ありがとうございました。

☆いつも応援ありがとうございます☆
わたしも名古屋に向けて頑張ろうっと。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
JUGEMテーマ:ジョギング


Info



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログ村

ブログ村☆マラソンブログ☆ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

google

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 結婚しました☆
    ひとみ
  • 結婚しました☆
    mizore
  • 結婚しました☆
    キミ兄
  • マラソン年齢別ランキング*6年連続ランクイン!
    ひとみ
  • マラソン年齢別ランキング*6年連続ランクイン!
    yasu
  • スピードの単位
    ひとみ
  • スピードの単位
    りょうた
  • Yahooニュースデビューしました(笑)
    ひとみ
  • Yahooニュースデビューしました(笑)
    おぐ
  • 東京マラソン・結果
    ひとみ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM