今朝はジョギング 6.6 km
少し不整地も入れつつまったり走りました。

さてさて、今度の月曜日は第119回ボストンマラソンです。
来年は第120回なんですね。
行くかどうかを迷い中です。
やっぱりボストンは思い出深いというか、特別な大会!
記録は公認にならないけど、それでもコースを変えない頑固さが好きだったりします。

ボストンマラソンには、優勝者を50年後に招待する、という素敵なシステムがあるのですが、
今年は重松森雄さんが走るそうです。
心臓に病気があるということで、土曜日に開催される5kmの方を走るようです。
来年は君原健二さんが走る予定です。

他、今後日本関係の方が走るのは。。。
2019年には、wikipediaでは元祖市民ランナーと書かれている采谷さん。
この頃からマラソンの代表選考問題はあったのだなーと、興味深く読みました。
2024年・2027年にはゴーマン美智子さん。
そして2031年、2037年に瀬古さん。

ちなみに2031年4月、わたしは48歳です。苦笑
別の趣味ができて走ることを止めてるかもしれませんが、
もし走っていたら、参加できるといいなぁ。

☆いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:ジョギング

NBCで見れるっぽいですねー

日本から出るもっとも速い選手は小林光二選手のようです。
あとはケニア、エチオピアの4分台の選手が4人出場とのことで、
今夜はどんな記録が出るでしょうか^^
曇っていて涼しいようなので期待できる?

今回、シカゴ市民の中で1位になった男女1名ずつが
来年の大阪マラソンにやってくるはずです。

向かい風がある分、ベルリンよりタイムは出にくいとのことですが、
わたしも2016年くらいに挑戦予定!?!?
3時間、3時間5分、3時間10分、3時間15分と5分刻みでペーサーがついて、
あらかじめ登録しておくと集団走用のゼッケンももらえるみたいなので、
タイムも狙いやすいですね。
ちょうど国際が切れる時期なので助かる、ということにならないようにします。笑

JUGEMテーマ:ジョギング

書く書くと言ってたまってるものが大量にあるけど、
今日は後編を!

前編ではアメリカの大会3つをとりあげましたが、今回は後編を。

前編はこちら。

まずはベルリンマラソン
2014年から抽選になりました。
どのくらい当選させているのかは定かではありませんが、応募は74,707人ということです。
(応募期間は2013年9月30日から10月14日でした。)
大した倍率ではないですね。
とか言いつつわたしは落選しましたが、二次抽選で当選しました☆
日本人女性30代3人で応募し、
1人が当選、1人が二次当選、1人が落選でした。
応募の時点では国籍も住所も入れなかったので、外国人有利とかはないと思います。
公平ですね。

続いて東京マラソン
確実に出るためにはエリート枠がありますが、エリート過ぎて一般人にはかなり厳しいです。
あるいはチャリティーで10万円余分に払うか、でしょうか。
そうでなければ、走る日を夢見て毎年地道に応募し続けるしかないと思います。
陸連だと多少当たりやすいという噂ですが。
わたしも今年は陸連女子で参加します。

最後にロンドンマラソン
ツアーを使わず参加するには、もっともハードルが高いです。
海外一般枠は定員500人とか。。。もちろん抽選。
ちなみにイギリス在住者にはタイムによるエントリー権があります。
18-40歳男子 3時間5分以内、18-40歳女子 3時間45分以内です。
女の子に甘いですね。笑
一回イギリスに留学しようかなw
となるとチャリティーしかないわけです。
チャリティー先も大量にありますが、とにかく高額・・・
わたしは赤十字で働いてたことがあるから赤十字がいいかなーとか調べてみたら、約34万円!
まだランナー募集してるところも見たけど、25万とか。
糖尿病のお仕事をしてるので、糖尿病関係の団体にしようかなーとも思っています。
でも、ツアー会社に大金払うよりはこういうところに払った方が世の中のため!?
だし、その団体の人が応援してくれたり良さそうなのですよ。
 

東京マラソンのチャリティーが、安く思えてきませんか??
でも、ロンドンマラソンの方が、チャリティーになじんでいる感じですよね。

小銭貯金は始めました。
そのうち、飲み会の席にも貯金箱を置いてお釣りどうしよっかーってなったときに
入れさせてもらおうかと・・・(笑)

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


JUGEMテーマ:ジョギング

今日は仕事の後、勝負シューズを受け取りに行ってまいりました☆

勝負シューズをなかなか決められず、嘆いておりましたが、
またご提供いただけることになりました。
今度こそ、結果を出したいと思います!

明日は調整レースですが、ハーフだし
新しいシューズをはいてみたくて
刺激入れに1km走ってみてきちんと4分切り。
アップとダウンで6.3km



そんな今夜は千葉マリンという現実から逃避したくてWMMエントリーについて語ろうかとw

WMM、日本語にするなら世界6大マラソン。

NY,ボストン、シカゴ、ベルリン、ロンドン、そして東京。

東京以外は旅行会社のツアーに申し込めば必ず走れます。
でもそんなのはおもしろくないわけです。

やっぱり自分で道を切り開かなくちゃ!

まず、ニューヨークですが、これは日本に住んでいる限り、
抽選にかける もしくは 結構厳しい資格タイムをクリアする
というのがエントリー方法のようです。
抽選に申し込むだけでもお金がかかります。
なので、抽選に申し込む人はそんなに軽い気持ちでは応募しないのではないかなー、と
個人的には思っていますが実際どうなんだろう?
参加費はびっくりするくらい高かったです。
でも一生に一度は走りたいですね。

続いてボストン。
厳しい参加資格で有名ですが、チャリティーという枠もあります。
昨年の爆発事件の影響でゴールできなかった人はほとんどが、
ツアー客(ツアーには資格制限なし)・チャリティー・資格のゆるい高齢者
だったようです。。。あとわたしみたいな故障者。苦笑
参加費はこんなものかなーという感じですが、ゴールから近いあたりはホテルが高いです。
2013年の大会が終わり、テロのニュースが少し落ち着いたかなと思ったら、
もう2014年のホテルの案内が来ました。
というわけで、個人で行く場合にはエントリーより先にホテルを確保した方が良いかと^^

そしてアメリカ3つめ、シカゴ。
2014年から抽選になっています。
しかし、抽選免除の条件があり、男性 3時間15分以内、女性 3時間45分以内のようです。
若い人にはボストンよりだいぶ楽ですね。
そして、新たな目標にするのに良いタイムですね。
あとは、大阪マラソンのときに、大阪在住の方の中で
最も速かった方が派遣されるという制度があります☆
わたしにはあまり現実的ではありませんがw
(大阪とシカゴが姉妹都市なので。)

すべて書こうと思ったけどこれからオンライン英会話のレッスンなので
今日はここまで。

ちなみに今日の講師はフランス人w
でも勉強するのは英語ww

JUGEMテーマ:ジョギング

1

Info



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログ村

ブログ村☆マラソンブログ☆ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

google

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 結婚しました☆
    ひとみ
  • 結婚しました☆
    mizore
  • 結婚しました☆
    キミ兄
  • マラソン年齢別ランキング*6年連続ランクイン!
    ひとみ
  • マラソン年齢別ランキング*6年連続ランクイン!
    yasu
  • スピードの単位
    ひとみ
  • スピードの単位
    りょうた
  • Yahooニュースデビューしました(笑)
    ひとみ
  • Yahooニュースデビューしました(笑)
    おぐ
  • 東京マラソン・結果
    ひとみ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM