今朝は寒かったけど朝ジョグ。
今週はrestな週なのでゆっくりペースと思っていたけれど、
頑張ったご褒美?
つなぎジョグ中の選手に遭遇して、50 mくらい離れておいかけながら観察。
リズムがいいし 上下動ないし やっぱり違うなーと
そんなわけでペースはキロ5'30くらいと予定より早くなりましたが、
有意義なジョグとなりました。

で、タイトルの通りですが、
去年の記憶と録画とGarminの記録を振り返り、
応援する皆さんのタイムを組み合わせて計算した結果、
以下の地点で応援予定です。

1 5-6 km地点
5 kmに近い方が応援の移動的には楽なのですが、
ラップとか給水とか集中されてる時間だと思いますし、
集団で探しづらいと思うので、
給水とか終わって落ち着いたあたりでどこかいる予定です。

2 16 km地点
東別府駅の近くにいると思います。

3 33-34 km地点
34 kmに近い方にいると思います。
なお、ここの応援地点の関門は 14:40 (約4'42/km)となりますので、
それまでに通過してください。笑
また、キロ3分半より速い方が通過する頃にはまだいないと思います。

4 41 km地点
移動が間に合えば、4'23-5'00 /kmくらいのペースの方を応援することになります。
それより速い方は応援しなくても良いだろうと。笑
あとは、今後の参考のために、3時間8-12分くらいでゴールしてる人の
ラスト1kmの雰囲気を客観的に見たいなーと思い、応援というか見学です。


では皆様ビーコンプラザで会いましょう。
たぶんわたしはプリンを食べています。
去年食べたかったのよ。。。

☆いつも応援などなどありがとうございます☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

日曜はわたしが応援します♪

レポの中ではまだ別府を走り続けているわたしw
結果には満足しているけれど、もっと別府観光したかったなー。
来年は応援に行こうと思うので、
皆さんぜひ別大に参加してください☆

20-25 km (22'38)
4'24 - 4'31 - 4'32 - 4'35 - 4'32


バンクで多少削られた感はあったものの、
20km走ったっていう感じはなく、まだまだ走れるな、と思いました。
このあたりでは、給水を探すのもだいぶ楽になりました。

ハーフ通過
1:36:20


高知よりも、秋の大阪よりも遅いこのタイム。
でも、温存してきたので焦りはありませんでした。
失速だけは怖かったですが・・・

23kmの給水所で、CLIFのジェルを投入。
イチゴ大福の食べすぎで、あまり口にしたくなかったのですが、
何もとらないのも不安なので、カフェイン入りのジェルをここで選びました。
CLIFのジェルは本当においしいのです♪
別大は、水が5km毎なので、ジェルをとるタイミングはよく検討した方がいいと思いました。

25km通過 1時間54分4秒
5km 23分ペースより56秒の貯金。
まぁ後半戦に入ったし、あまり気にしない方向にしました。

25-30 km (22'47)
4'27 - 4'34 - 4'34 - 4’35 - 4'34


大阪はこの区間で、足がどんどん堕ちていくのを感じたのですが、
まだまだ頑張れる感じでした。
大分市内に入り、沿道の人は増えましたが、
事前情報通り、向かい風が強く感じました。
集団走だったので、集団の中に入り自分がひっぱらないように心掛けました。
また、霧が晴れ、気温が上がってきました。
あと、道路の右側が日陰だったので、できるだけ右側を走りました。
28kmの給水所で、頭から水をかぶりました。
暑かったのです・・・

そして、この区間で、花火がなりました。
トップの人はもうゴールかーとうらやましくなりました。

30km通過 2時間16分51秒
あと12km、設定ペースより1分以上の貯金。
設定ペースだとだいたい3時間14分ですし、
また、自信が出てきました。
ただ、どこで失速するかが分からず、怖さはありました。


30-35 km (22'59)
4'35 - 4'35 - 4'31 - 4'32 - 4'38


31kmあたりで片側1車線道路に入り、道幅が狭くなります。
少し混んだ感じになりましたが、どんどん前のランナーを抜けて、
気持ちよく走れました。
応援の距離も近くて、粘れました。
大分の方は本当にたくさん応援してくださり、
ありがたかったです。
33kmの給水所でふたたびちゃららさんを目撃。
声をかけようとしたのですが、テーブル奥に入って行かれたので、
攣ったのかなーとちょっと心配になりました。

35卍眠瓠2時間39分50秒
あと7kmを35分。。。
ほぼキロ5!
気持ちが楽になりました。
本当はあと195mあるからキロ5じゃ間に合わないんですけどねw
レース中の計算は自分に甘いです。


35-40 km (23'00)
4'34 - 4'38 - 4'35 - 4'37 - 4'36


あとちょっと!なのに、37kmあたりから急にきつくなってきました。
最後上げて、きれいなラップにしたかったのに、できませんでした。
ただ、粘れたのは、やはりレベルの高い別大だからだと思います。
周囲のランナーに抜かされないよう、できれば抜かすよう、
根性で足を動かしました。
わたしと同じ3時間12分台で50人以上のランナーがゴールしています。
高知では、この区間で単独走となることが多く、
自分のペースに甘え、大失速でしたが、
別大では苦しくても喰らいついていきました。
やはり向かい風で苦しくて、何度もペースを落としたいと思いましたが、
みんながアップデートを見てくれているだろうし、
最後のチェックポイント、40kmまではこのペースで頑張ろう、
早く通過してみんなを安心させてあげようと思い、
粘り続けました。

40km通過 3時間2分50秒
あと2kmを12分。
行けたな、と思いましたが故障が怖いしスパートもかけませんでした。


40km - ゴール (10'05)
4'39 - 4'33 (- 4'05)


最後の難関、舞鶴橋。
横風もあり本当に苦しかったです。
でも、橋を渡って曲がると下り!
ここで少しペースを上げました。

例年、大阪国際と別大は1週間違いです。
最初で最後の別大にするぞ!
という思いとともに、憧れの別大にエントリーしました。

来年は大阪国際に行ける!!
あとちょっとでわたしの別大が終わると思い、
苦手なトラックもダッシュで頑張りました。
泣いたら心拍も呼吸も乱れるので、泣くのは我慢。
国際レースでのゼッケンの番号を1つでも前にしようとラストスパート。

かけこんだタイムは3’12’55

1年越しの夢が実現しました。

想いがこみあげてくるというよりは、ちょっとほっとした感じでした。
でも、周りの多くのランナーが本気で挑む最高の舞台は、
忘れられないレースになりました。


今回は、あまり観光ができなかったので、
来年は、応援に行きたいと思います☆

・・・あ、大阪国際のエントリー資格が厳しくなったらまた別大にします。


JUGEMテーマ:ジョギング

寒すぎる!!
しかし、先週に勝負レースが終わっていて良かったです。
今週だったら大分まで行けたかどうかも怪しい。
そしてわたしただ今、絶賛拍子抜け中。。。



5-10 km (22'57)
4'28 - 4'36 - 4'31 - 4'34 - 4'29


本当だったら、トップ選手やサブ3の人たちとすれ違うであろうこの区間。
誰か見つけたら声をかけようとナンバーも覚えてたし、
探してみようとしたけれど、
霧が濃すぎて無理!
数m先までしか見えなくて。
対向車線を走ってる人がいることや、何色のウェアかくらいまでは分かるけど、
霧の中から選手が出てくる感じで困難。
こういったすれ違い区間って、調子に乗ってペースが上がりやすいので、
それを防止できたという意味では、霧はわたしに味方してくれたのかもしれません。
でも、霧が濃すぎて、給水のテーブルがどこまであるか分からないのが、苦労しました。

6km、8kmは取らない人も多かったのかそんなに感じませんでしたが、
紙コップの準備も少なかったようで、
特に前半ゆっくり入ったわたしは、道中、紙コップを見つけることも大変なこともありました。

ちなみに今回の別大は、
6km、11km、16km、21km・・・スポドリ
8km、13km、18km、23km・・・水
という風に分けておかれていました。
こういったレースは初めてでしたが、
「次の給水所まで頑張ろう」と
細かい目標ができ、ペースを刻んで粘る走り方には合っているように思いました☆

折り返すと、最後尾のパトカー、収容バスが結構近かったです。

でも、これも、みんなの箱根駅伝のときに、
ハンサムネコさんから、
「最初に折り返した後、意外とパトカーが近い」
みたいに聞いていたので想定内でした。

別大は、何度も走られたり、勝負レースにされている方がたくさんいます。
走ったことがある人に合ったときは、必ずアドバイスを聞くようにしていました。
これが本当に、当日役立ちました。
感謝の気持ちでいっぱいなのです。

10km通過 46分3秒。
次は15kmを69分で通過することを目標に、足を進めました。


10-15 km (22'37)
4'38 - 4'32 - 4'29 - 4'32 - 4'28


このあたりで、集団が固定されてきました。
そして、集団の中にはnumaさんもいました。
バンクを前に、ラップも安定。
集団に流されて走るだけだから、非常に楽でした。
自分が前に出ないようにだけ気を付けました。

15km通過 1時間8分40秒
ここで初めて、5km23分より貯金ができました。
しかし、
「タイムの貯金は身体の借金!!」
1回深呼吸して、次の目標は20km 92分。


15-20km (22'46)
4'36 - 4'32 - 4'28 - 4'28 - 4'33


別大名物のバンク区間。
本当に、ものすごく傾いています。
しかし、あまりコース取りは気にせず走りました。
ポジションを気にし過ぎると、走る距離が無駄に長くなる、と言われていたので・・・。
この5kmは完全にすり足走法。
ピッチを少し上げ、すり足で。
ただ、ストライドが狭くなってしまうので、
教わった通り、車線の間に引かれた白いラインの上を走り、
骨盤から足をラインに乗せていくようにしました。
おかげで失速せずには済みました。

20km通過 1時間31分26秒
少し貯金は増えてしまいましたが、
最初からずっと温存していることもあり、ほぼ疲労はありませんでした。
ただ、バンクで足が地味に削られた感じは少しありましたが、
大阪のときの感覚に比べたら、あと22kmと思っても、
そんなに先が遠い感じはありませんでした。

まだ失速への恐怖はぬぐえませんでしたが、
このあたりから、今日は国際資格行けるかも!と思い始めたのでした。


つたないレポですが、来年、どなたかのお役にたてば幸いです。。。

☆いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:ジョギング

今日からJOG再開!
通勤RUNなので、キロ7くらいだけどw



10時前に会場について、女子更衣室へ。
ここは、更衣室というよりは、完全に控室な感じでした。
椅子とか座れるスペースもあり、自分の椅子を確保したら、
落ち着いて座ってられる心情ではなかったし、
外もぽかぽか陽気だったので、歩道というか2階のデッキのようなとこに出ました。

音楽聞きながらストレッチ。
実業団の選手やカテ1の選手もストレッチしていたので、
まねっこしてみましたw
とにかく上半身をしっかりストレッチするなーと思いました。

20分位ごとに、大福やゼリーを食べるために控室に戻り、
また外に出て・・・を繰り返していました。

そして、最後に半袖・ランパンになり、
荷物を預けようと外に出たら、霧!!!

肌寒いし。

でももう荷造りしちゃったし、どーするよ!?
と一瞬迷いましたが、
走り出したら暑くなるかもだし
できるだけ身軽にしたいし と、
手袋・アームカバーなしで突撃することにしました。

プレラインナップ前にちょこっとJOG。
流し2本。

整列は、プログラムだときっちり決められていたけど、
チェックとかなくて、女子はかなりアバウトな感じでした。
自分より明らかに前の番号の人が並んでる列と 
自分より明らかに後ろの番号の人が並んでる列の間に入りました。

わたしより前の番号の方たちは、
よほど大きなレースでない限り入賞できるレベルの方が多いので、
「◎◎のときの表彰式でお会いしましたよねー??」
というハイレベルな会話が繰り広げられていました。


前日の夜、高知2013、北海道2013、大阪2013のラップをずっと眺めていました。
足の状態は故障前を思えば、100%ではありませんでした。
今の状態でできることをやろうと思いましたが、
気温が上がる天気予報だったこともあり、自信はなく、
315をきれる確率は、正直3割くらいかなーと思っていました。
高知も大阪もキロ4'30でいけるところまでいこう、貯金を作ろうと思い失敗しました。
今までと同じレースの組み立て方ではまた同じ結果になるかもしれない、
そして、自分自身で一番満足している北海道のようなラップを刻みたい、
たくさんの人にアドバイスももらった、この別大で決めたい。

「嵐にしやがれ」が始まる前に、
わたしの出した結論は、5km 23分でいく、でした。
以下、5km毎のラップはランナーズアップデート
1km毎はガーミンなのでずれがあります。

0-5km (23'06)
4'41 - 4'32 - 4'31 - 4'29 - 4'33 


スタートロスは20秒くらいでしょうか?
ストレスなくスタート。
そして、周囲のつっこみっぷりは今までに体験したことがないほどでした。
男性だけでなく、女性にもどんどん抜かされました。

しかし、東京30Kのときに、福田六花先生からアドバイスをもらっていました。
「最初はみんな突っ込むから、それに流されないこと。
 マイペースを貫くこと」


このアドバイスを思い出し、マイペース!マイペース!と思いながら進むも、
ガーミンのラップは4'41。
20秒ひいたら4'21!!
突っ込んでしまったことに気づき、
温存しなきゃと自分に言い聞かせ、ペースをがくっと落としました。

霧で遠くが見えない状態の中、
前に、憧れの女性ランナー(サブ3の方です)を見つけ、
声をかけ少しの間つきました。
過去にもレースで数回お会いしたことがあり、いつも温かい言葉をかけていただいていました。
とてもきれいに走られる方なので、フォームやピッチを参考にし、
イメージして走りました。

あと、スタートから10分もしないうちに、ちゃららさんに抜かされました。笑

霧がすごくて、街並みも良くわからなかったのですが、
声援の列も続いていて、とても走りやすかったです。
でも、声援にそそのかされないように、ガーミンのペース表示を意識しながら走りました。
このペース表示はそれほど正確ではないと思いますが、突っ込み防止の目安にはなると思います。
1km毎のラップはペースが上下する原因になるので、あまり気にしませんでした。

5km通過 23'06

良し!と思うとともに、
次は10km46分と思って、足を進めました。


また次回へ続く。

JUGEMテーマ:ジョギング

今日は朝起きたら身体の前面の筋肉が激痛でした。
まっすぐに直立できないくらい。
背中を曲げたまま着替えて準備して家を出た・・・

昨日のラップです。

北海道のときのような、じわじわあげてくネガティブスプリットが理想だったのですが、
さすがにそこまではいけず、力不足でした。

☆宿泊☆
コスパと禁煙確保を重視でベストウエスタンに泊まりました。
なんと7月3日に予約しているようです。
素泊まりだと4300円でした。
ゴールから2km強だったので、
シャトルバスで一度大分駅まで行って歩くより、直接ホテルまで走った方が早いかなと
ダウンジョグを兼ねて走ってホテルに戻りました。
別府に泊まった方が便利らしいのですが、
行きの空港からのバスで軽くコースの一部を下見できたので、
大分宿泊にして良かったかなーと思います。


☆飛行機☆
修行中なのでANAにしました。
しかし、15時13分頃ゴールして、18時30分の飛行機に乗るのは結構忙しかったです。
むしろスタート前は、レースのことより帰りの飛行機に間に合うかが心配でした。笑
飛行機に確実に乗るには、17時には空港行きのバスに乗らなきゃだったので。
余韻に浸る間もなかったし、タオルに刺繍もせず帰ってきたので、
ANA派の方は20:15のソラシドエアとのコードシェア便にした方が良いと思います。
よって陸上競技場の写真が1枚もありませんw

ちなみに、プレミアムポイントは 8,219ポイント (ANA便 5,180P) になりましたー!


☆食べたもの☆

土曜日
朝食その1 ベーグル2個
朝食その2 空弁の天むす
昼食 だんご汁とごはんのセット
ランナーの広場にて 中津のからあげ、杵つきあんこ餅1個
夕食 とり天定食 ごはん大盛り
夜食 杵つきあんこ餅1個

日曜日
朝食 7:00過ぎから
ホテルの朝ご飯バイキング 卵かけごはん大盛、お味噌汁、とり天など
部屋に帰ってきてから、9時に部屋を出るまでに、
バナナ1本、いちご大福3個
9時50分くらいに会場についてからは、
いちご大福1個、豆大福1個、アミノバイタルゼリー1個
あと、朝起きてから経口補水液 1Lと水500mL
途中で収容されたら確実に太るなーと思いながら、ひたすら食べ続けました。

たぶん23km地点でジェルをとりましたが、これも何も取らないと不安だから一応入れた感じで、
どちらかというとスタート前に食べすぎだったのか、口にしたくない感じでした。

東京30Kのときに、正午スタートの時どうしているか福田六花先生に聞いたら、
スタートまでに餅を6個食べると言われたのです。
そしてカーボアウト期間に入った後、
和菓子屋さんの前を通った時にいちご大福が食べたくて食べたくて仕方なかったので、
今回は、餅のかわりにいちご大福をわたしはひたすら食べようと決めていました!!
大分についてから、デパートや商店街の和菓子屋さんで見かけたいちご大福を4種類買って、
保冷的に不安なので豆大福も1つ買って、レースに臨みました。

とりあえずいちご大福は、上にいちごが載ってるやつより、
中に包まれてるやつの方がわたしは好きですね。
そして、白あんよりこしあんがいいですね。

というわけで、
初めての正午スタートもいちご大福を食べ比べてなかなか楽しめたのでした。

朝ゆっくりできるしね♪


☆いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:ジョギング

3時間12分55秒 (アップデートの値)

いつもキロ4分半と思って撃沈してたので、
今回はとにかく確実に3時間15分をきるべく、
5km23分で押し続けました。
念願の国際資格、なんとかとれました!

これで心残りなくR2を卒業できます。

JUGEMテーマ:ジョギング

朝から大分満喫中♪
パーカー1枚ですごせる暖かさ。

20℃まで気温上がるとか言うし、
あまり気負わず、でも4'30で押せるだけ押してみようと思います。

OS-1をぐびぐび飲みつつ
前日受付にも行ってきました。

女子だけ薔薇の香りの石鹸がもらえた!
とってもいいにおいで癒されます。

会場では怪盗紳士さんにお会いしました。
大きな画面では、昨年の別大の中継が流されていてテンションアップ!
調子に乗ってつっこんで脱水にならないようにしなくては。。。

楽しみにしていた食券では中津のからあげと、おもちをいただきました。

さぁ、明日にそなえて カーボ、カーボ!

いってきます☆

JUGEMテーマ:ジョギング

ナンバー 2056番でした☆

前後の人も限りなくわたしと近いタイムで申し込んでるってことですよね。
不思議な感じ。

エントリー代 8,400円
航空券   27,540円
宿泊費    4,300円
バス代    2,000円

他、自宅から羽田までの値段とかいろいろ考えると
やっぱり遠征はお金がかかります。

でも、きっとpriceless。

お金で買えない価値がある。笑

あ、どなたか、大分空港〜大分市内のバス回数券、分け合いましょう♪


JUGEMテーマ:ジョギング

今日は赤坂御所で気まぐれ練習会してきました。
やっぱり赤坂御所はいい練習になりますね。
短時間で効果をあげるにはとってもいいと思います。

午後からの仕事も頑張れた!

次回は16日にやろうかなー。
内容は気まぐれなのでわかりませんが、長い距離を走りたいなーと。
40kmくらい。

水曜日に帰国後、別大にエントリーしました。
上司という肩書のペースメーカーとともに・・・笑

「ペースメーカーしようか?」
って言われて、嬉しいようなプレッシャーなような。
サブ3にかなり近いタイムを持っていて、
11月にサブ3を達成すればカテゴリー2でぎりぎり締切に間に合うのに、
カテゴリー3でエントリーしてくださり、ありがたいです☆

あとは、当日に万全の状態で臨むことと、
風が強くないことを祈るばかり。
つくばが終わったら荒川練習だなー。


仕事の休みがとれないので、1泊2日の弾丸ですが、
遠征費用はこんな感じです。
来年以降エントリーを考える方の参考になれば。

エントリー料 8400円
航空券 27540円
ホテル 4900円

ホテルは7月上旬におさえてあるので、
今サイトに出ている値段よりかなり安く予約できました。
(禁煙ルームじゃないと嫌なので、宿泊予約はいつも早いのです)

航空券はジェットスターにすれば半額くらいになりますが、
成田まで行く時間も考慮し、今回は勝負レースですしANAにしました。
でもLCCとうまくおつきあいすれば、
遠征も今までより安く行けるなーというのが北海道での感想です。


あとは高知の結果を郵送しなくちゃ・・・

☆いつも応援ありがとうございます☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
JUGEMテーマ:ジョギング


Info



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログ村

ブログ村☆マラソンブログ☆ にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

google

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 結婚しました☆
    ひとみ
  • 結婚しました☆
    mizore
  • 結婚しました☆
    キミ兄
  • マラソン年齢別ランキング*6年連続ランクイン!
    ひとみ
  • マラソン年齢別ランキング*6年連続ランクイン!
    yasu
  • スピードの単位
    ひとみ
  • スピードの単位
    りょうた
  • Yahooニュースデビューしました(笑)
    ひとみ
  • Yahooニュースデビューしました(笑)
    おぐ
  • 東京マラソン・結果
    ひとみ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM